仙台 司法書士 久保徳高 く・ぶろぐ~ blog & HomePage


鎮魂!追悼!東日本大震災犠牲者 広瀬川灯籠流し



Posted in 日記;diary by kubox on the 5月 29th, 2011

昨夕のことです。
急遽、仙台太白区 郡山にある会合に呼ばれました。

そこで、「鎮魂!追悼!東日本大震災犠牲者 広瀬川灯籠流し」(仮称)8月11日開催のため、打合せ会(準備会)があったのです。
私にも「出席するように」との要請がありました。

20名くらいの実行委員(準備委員)でした。
なんと、小生が実行委員長に推挙されました。普通の役員なら固辞するところですが、このような日本史上空前(絶後か?)の大震災・大津波・原発大事故です。

犠牲者の方々の御霊に対し、謹んで哀悼の意を捧げつつ、受任することにしました。

当然ながら不測・不本意で多くの方々が、お亡くなりになられました。「この方々の霊を、此岸から彼岸へお送りさせていただく」ということが、『灯籠流し』の本義であり発祥の理由です。

1個1個(1台かな?)の灯籠には、残念無念・悲哀悲嘆・遺憾痛惜の霊が載られているとのことです。
「ぶじ、あの世に着かれ、安らかにお休みになられますように・・・」という御霊灯籠への思い入れとお見送りです。

来週から実働開始となります。小生に課せられた使命に重いものを感じます。

20110529sun

鎮魂!追悼!東日本大震災犠牲者 広瀬川灯籠流し はコメントを受け付けていません。

このブログの動画を再開したいが・・・



Posted in 日記;diary by kubox on the 5月 15th, 2011

昨日から私のblogに動画を貼り付けられなくて、すっかりノイローゼ状態です。

ヨドバシにも伺ったところ、結局「サーバーの動画貼り付けのデータ形式が分からないとソフトはご指示できません」との回答でした。

PC顧問(東京西青山)とも連絡を取り合い、仙台営業所Aさんにも相談中です。

動画に再挑戦のため、模索中です。動画ができないと、大きく後退してしまう。
なんとか切り抜けるため、次の一手を検討中です。

20110515sun

このブログの動画を再開したいが・・・ はコメントを受け付けていません。

ぶっとい注射



Posted in 日記;diary by kubox on the 5月 15th, 2011

私は、子どもの頃から一貫して注射が大嫌いです。
先般、知り合いに医師のところに用事が会ってうかがいました。
せっかく来たのだから診察も・・・」と思いきや、医師から「注射していったほうがいい。久保クン注射!」と、有無を言わさず注射をされました。

この動画は、注射の嫌いな方にはお薦めできません。
ご覧になる場合は、あくまで自己責任においてご覧ください。
小生はいかなる責任もとりません、対応も、一切いたしません。あくまで観る方の個人的な本人の帰責です。

※映像の貼り付けに失敗したので、後日、改訂します。

ぶっとい注射 はコメントを受け付けていません。

天地 ひっくり返る



Posted in エッセイ&コラム;essay & column by kubox on the 5月 14th, 2011

2011年3月11日(金)午後2時46分 東日本大地震。

続けて、宮城県・岩手県・福島県 沿岸部に大津波。

さらに、福島 原子力発電所 レヴェル7の大事故 テルノブイリ、スリーマイル島より最悪か!?

同年4月7日(木)午後11時33分 大余震。 私は、寝るところだった。私の頭部・胸部に大きな箪笥が倒れてきた。眠入っていたら死んでいた。危ういところでした。

その他、余震は大小数え切れません。毎日のように続発しています。

小生のTwitterをご覧ください → http://twitter.com/search?q=kubitter

P5140001P5140003P5140002P5140004P5140005P5140008私のちゃちな写真より、河北新報(4月1日 朝刊)の写真がすべてを物語る。町がなくなった。子どもたち74人が一瞬にして、いなくなった。悲劇。悲嘆。絶望。

20110514sat

天地 ひっくり返る はコメントを受け付けていません。

覇気溢れるbiz仲間



Posted in エッセイ&コラム;essay & column by kubox on the 5月 14th, 2011

P5130064ある会社が苦境にあったのです。
私の敬愛する宗教家(女性)から、「久保さん、再建にチャレンジしてきなさい」というご指示をいただきました。

去年の11月下旬のことです。あれから半年。

大地震・大津波・原発大事故・大余震で、世の中も私生活も一変でした。

そんな中、再建を目指す会社のスタッフにいままでにはないキャラクターの仲間が参加してきてくださいました。優秀な方々ですが、それ以上に、それぞれの志と熱気と才気がいい。

ハンディをお持ちの方が、数倍の情熱を持って、茨城から多賀城市に援軍としてきてくださった。
才色兼備のビジネスウーマンの美女まで、東京から駆けつけてくださった。

P5130070

注記)性格・容姿もさることながら、仕事ができる不思議な才女

面白くもあり、優れたメンバーが、集まったのです。
打合せ・会議・ディスカッションには多くの時間を費やしました。
もちろん実質の勝負はこれからです。実稼働も少しずつ、念入りに始めます。

なぜか、男気のある熱血漢が、切り込み隊長です。
この職種では、現場の工場長なのですが、一番やる気に満ちています。

訳は分からないが、良きスタッフが、自然に集い、志・目標を一つにしているのです。
不思議と言えば、不思議なことですが、のめりこみたくなる仕事です。

私のほうも、お願いした税理士・社会保険労務士が誠実に関与してくださっています。

さて、このプロジェクト~大きなリスクも抱えていますが、挑戦の価値が大いにあります。言い合いに近い議論も戦わせています。和気藹々とは異なります。

まず、理屈抜きで、やってみよう!P5120037

 

 

20110514sat,

覇気溢れるbiz仲間 はコメントを受け付けていません。