仙台 司法書士 久保徳高 く・ぶろぐ~ blog & HomePage


宮城裕子さんの、素晴らしいコンサートでした。[5.28.wed.]



Posted in 日記;diary by kubox on the 5月 29th, 2008

28日、夜7時から、旭ヶ丘の仙台市青年文化センター コンサートホールで、開催されました。
宮城裕子さんの“アートコンサート2008;音楽の美術館”です。

p5280027.JPG p5280029.JPG p5280034.JPG  p5280037.JPG p5280035.JPG p5280031.JPG ※宮城裕子さんのピアノ演奏。

宮城さんのピアノ・ソロは、もちろん心打つ演奏でした。
それだけではなく、ビアノ五重奏;ピアノクインテットもあり、またプロジェクターで印象派モネの絵画を大きくディスプレイしたり、その他の振り付けもあり、聴衆と一体化して楽しませてくれるコンサートでした。
こんなにユニークなコンサートは、初めてです。

p5280024.JPG p5280025.JPG p5280030.JPG ※プロジェクターで、印象派モネの絵画がスクリーンに大写しです。

これまでも私は、「ピアノが楽器~とくに、クラシックの~基本的な音曲だ」という意見でしたが、「やはり、ピアノが基本の音を奏でる楽器だ」という意を強くしました。
宮城裕子さんの演奏に、仕事などで疲れきった私の心身が、芯から癒されました。ピアノ演奏の感動に酔いしれたひと時でした。
ヒーリング(神経や精神的な癒し)効果は、抜群でした。

さらに、個人的にコントラバスの諏訪部百合さんの大ファンになってしまいました。
合奏(クインテット)も、コントラバスに耳を傾けながら聴いたほどです。
諏訪部 さんは、アメリカ映画の女優ジェニファー・コネリー(ショーン・コネリーの娘さん)に似たルックスと雰囲気をお持ちの方です。と、こちらは会場の座席からですので、遠いところからですがそんな風に見えました。

p5280038.JPG p5280041.JPG p5280040.JPG p5280042.JPG p5280041.JPG p5280045.JPG p5280047.JPG p5280048.JPG 
※素晴らしいコントラバス。

美しい女性と大きなコントラバスの組み合わせに、たいそうな驚きと歓喜を覚えました。
つまり、「一目惚れ」ということに近似しています。
こういうネーミングの、お米もありますが、お米の問題ではありません。

p5280016.JPG p5280018.JPG p5280023.JPG p5280019.JPG p5280022.JPG 
※開場前から、青年文化センター内の入り口は長蛇の列です。

p5280053.JPG p5280051.JPG p5280054.JPG p5280050.JPG 
※国宝「色絵藤花文茶壺」野々村仁清作(MOA美術館蔵)

080528wed.

宮城裕子さんの、素晴らしいコンサートでした。[5.28.wed.] はコメントを受け付けていません。

超音波検査器で体内の検診。[5.27.tue.]



Posted in 日記;diary by kubox on the 5月 27th, 2008

内臓の不調などもありましたので、かかりつけの内科医に受診と検査に行ってきました。
朝一番で、起きてから水一杯しか飲まない状態で行きました。
もちろん、医師の指示です。

p5270005.JPG p5270001.JPG p5270002.JPG p5270003.JPG p5270016.JPG 
※超音波検査器で見る、内臓の様子。

超音波検査器で、内臓を見ていただき、とくに肝臓(脂肪肝)・膵臓・胆嚢(たんのう;胆石)などを診ていただきました。

血圧もはかり(70~130)、その後血液も採りました。
採血は、3本の試験管に採っていただき、肝機能だけではなく、B型・C 型肝炎も検査していただきます。

p5270007.JPG p5270009.JPG p5270010.JPG p5270011.JPG p5270011.JPG p5270013.JPG ※採血の様子。

p5270008.JPG p5270012.JPG p5270014.JPG p5270015.JPG 
※試験管に3本の血液を採りました。

080527tue.

超音波検査器で体内の検診。[5.27.tue.] はコメントを受け付けていません。

DVD“万華鏡”~杉本彩.[5.26.mon.]



Posted in 映画鑑賞;movie comment by kubox on the 5月 26th, 2008

杉本 彩さんのDVDが、新たに発売されました。
昨日、Amazonから届きました。
映画「JOHNEN 定の愛」のための、メイキング映像です。

p5250003_02.JPG p5250002_02.JPG p5250004_02.JPG p5250020.JPG

本編の映画は、これから映画館で上映され、その後DVDとして発売されるようです。
「定」というのは、有名な「阿部定(女性)事件」をもとにしたストーリーです。

杉本彩のトークが、かなりふんだんに述べられています。
ファンとしては、聴いていて彼女のこの映画と「阿部定」についての想いが、関心をもって見聞できます。

p5250005_02.JPG p5250023.JPG

杉本彩は、着物を脱いで、ヌードになっても、ヘアが見えても、絡みのシーンも、性的ないやらしさがないという不思議な女優です。

杉本彩ファンには、必見のDVDでしょう。
本編の映画「JOHNEN 定の愛」を、楽しみに期待しています。 

彼女は、映画・テレビだけではなく、著作もあります。
さらに、杉本彩ブランドで、化粧品・ランジェリーなど幅広く活躍しています。
単なる美女ではない優れた才覚に、驚きと賞賛しかありません。 

080526mon.

DVD“万華鏡”~杉本彩.[5.26.mon.] はコメントを受け付けていません。

“音楽の美術館” 宮城裕子さんのコンサート。[5.25.sun.]



Posted in 日記;diary by kubox on the 5月 25th, 2008

5月28日(水)に、ピアニスト宮城裕子さんのコンサートがあります。
私も、個人的に協賛させていただいております。

p5250002_03.JPG p5250001_03.JPG 

同じ町内会なのです。
仄聞にして、同じ街にこんな素晴らしいピアニストがいらっしゃるとは、知りませんでした。
前 市議会議員の屋代光一先生のお嬢さん 屋代美香さんから紹介いただきました。

単なるピアノコンサートではありません。
フラワーアレンジメントとの共演があります。
また、絵画作品の鑑賞をセットしたステージもあります。

p5210004_02.JPG p5210005_02.JPG p5210003_02.JPG ※河北新報の記事です。

宮城裕子さんは、2000年5月にワルシャワ室内管絃楽団と、当時の宮城県民会館(現 東京エレクトロンホール宮城)で、共演なされました。
そのCDも出されています。モーツアルトのピアノ曲を中心にした感動のCDです。

p5250002.JPG p5250005.JPG p5250004.JPG p5250003.JPG ※モーツアルトのピアノ曲中心の、CDです。

先日、河北新報(20日;夕刊)でも、大きくとりあげられ記事が出ました。

『聴く楽しさ 伝えたい』とおっしゃる宮城さんです。
宮城裕子アートコンサート2008は、“音楽の美術館”と名付けられています。
会場は、仙台市青年文化センター(旭ヶ丘)です。
28日(水)の夕べが、楽しみです。

p5250006.JPG p5250006_01.JPG ※チケットと、いただいたお便りです。

080525sun.

“音楽の美術館” 宮城裕子さんのコンサート。[5.25.sun.] はコメントを受け付けていません。

まだ、不調でした。[5.24.sat.]



Posted in 日記;diary by kubox on the 5月 25th, 2008

ここ2週間ほど、体調の変化があり、また、精神的・神経的にイライラ・鬱気味でした。
5月8日に、驚異的な曼荼羅(まんだら)・音叉(おんさ)療法と出会いました。

さらに、水(水素水)も変えてみました。
いままでは、やずやの「博多30茶」を、煎じて冷やし、2リットルのペットボトル2本(計4リットルを、2日間で飲んでいました。

煎じて冷やした自前のお茶から、丸山医師と傘下の健康器具・医療器具販売の河上さんにお勧めいただき、『元気の出る水』に切り替えました。
ここ2週間以上にわたり、かなりの量を飲んでいます。

丸山先生(医師)から、漢方薬も処方いただきました。
そのせいか、心身が変化しつつあります。
まず、1週間ほどお腹にきて落ち着きました。

スポーツをしても、肩から「力み(りきみ)」がとれました。
そのうえ、行きすぎたのか、脱力感・倦怠感に襲われました。

またまた、イライラと鬱気味に陥ったのです。
さっそく3回目の診察を受け、かつ、スポーツもしてゆっくり休み、快復基調です。
体質改善の真っ只中かも、知れません。

司法書士・行政書士の仕事のみならず、事務所が入居(入所)しているマンションの理事長職も多忙なのです。

とくに現在進行形なことは、このマンションの大規模修繕(建物劣化補修)とあわせて、水道の給排水工事です。
もっと気を使っていることは、このマンションに、問題のある金融事務所があり、その退去・明渡を弁護士に委任しながら進めています。

p3070016.JPG p3070018.JPG p3070017.JPG   p5250004_01.JPG p5250005_01.JPG  ※マンションの理事会と資料。

もちろん、その事務所の賃貸人(区分所有者)および管理組合の理事会・総会(ほとんどの区分所有者)の協力・賛同を得てのことです。
根回しと、今後の進め方が、かなりしんどいものがあります。

仕事・事務所・マンションなどに、神経をすり減らしながら、なんとか前進しています。
6月に受験予定の試験は、もう『ぶっつけ本番』です。
時間がないので、仕方ありません。

この2週間で、サプリメントも大きく替えました。
心身ともに疲れている小生です。

ですが、少しずつ、快復基調です。

080524sat.

まだ、不調でした。[5.24.sat.] はコメントを受け付けていません。
次ページへ »